新宿歌舞伎町手前にある雰囲気ある「タイ料理・バンタイ」が高評価で美味しいと評判!

新宿のタイ料理といえば、「タイ料理・バンタイ」が有名です。歌舞伎一番街を入ってすぐ左手に見える、ビルの中にある老舗のタイ料理店。おいしいと評判のバンタイは、どのような特徴のあるお店なのでしょうか。今回は、新宿歌舞伎町の手前にある「タイ料理・バンタイ」について紹介します。本格タイ料理を食べたいときは、ぜひバンタイに訪れてみてください。

タイ料理・バンタイはどんなお店?

タイ料理・バンタイ
出典:食べログ

新宿歌舞伎町にあるバンタイは、創業30年以上の老舗タイ料理店です。バンタイとはタイ語で「タイの家」という意味。店名の通り、アットフォームな雰囲気の中でタイ料理を堪能できます。

タイ料理店らしい外観で、お店の前にはタイっぽい置物が置いてあります。重厚な扉を開けると、目の前に本場タイのレストランのような空間が広がります。店内の家具や食器などは全てメイド・イン・タイのもの。レジ周辺にはタイから輸入された雑貨や民芸品が並んでおり、タイの雰囲気を目でも楽しむことが可能です。

タイ料理・バンタイの特徴

タイ料理・バンタイの特徴
出典:食べログ

創業当初より腕を振るう本場の料理人が100種類以上の本格タイ料理を提供しています。本格的な味でありながら、リーズナブルな価格帯のメニューが多いのが魅力。しっかりした味付けが多く、ご飯がすすむメニューがたくさん取り揃っています。

さまざまな種類のスパイスが使われているため、複雑かつ奥深い味わいを堪能できるでしょう。タイ料理と一緒に、シンハーやチャーンといったタイ産ビールを含む世界各国のお酒も楽しめます。

タイ料理・バンタイのおすすめメニュー

①トムヤムクン(S 1,650円 / L 2,750円)

タイ料理の定番であるトムヤムクンは、香辛料がたっぷり入った辛酸っぱいスープです。辛みや酸味とともに、海老の風味をしっかり感じる味わいに仕上がっています。

②パッタイ(990円)

豚肉やエビ、卵、もやしなどの食材がたっぷり入ったタイ風焼きビーフンです。パッタイに添えてあるレモンを絞ると、程よく酸味のあるさっぱりとした味を楽しめます。

③アンモアンアイス(605円)

女性や子どもに人気のマンゴーシャーベットは、さっぱりした味で食後にぴったり。甘すぎないアイスなので、甘いものが苦手な方でも安心して食べられます。

タイ料理・バンタイの店舗情報

タイ料理・バンタイの店舗情報
出典:食べログ

西武新宿駅から徒歩約2分、新宿駅東口から徒歩約5分の位置にあります。広々とした店内ですが、ランチタイムのピーク時には席が埋まります。ランチでバンタイに行くときは、少し時間をずらして行くのがおすすめです。

店舗名:タイ国料理 バンタイ
営業時間:平日11時30分〜15時|17時〜23時30分、土日祝日11時30分〜23時30分
定休日:年中無休
住所:東京都新宿区歌舞伎町1-23-14 第一メトロビル3F