世界各国、主要都市の日通ペリカントラベルWeb加盟店が運営する現地最大規模のホテル、航空券、ツアー予約サイト
トップページ > 対談:韓式旅館の魅力
対談:韓式旅館の魅力
韓国・ソウルを中心に、自ら足で歩いて得た情報を発信するWEBサイト「ソウル路地裏日記」を運営するSHOJIさん。「ソウル路地裏日記」は観光客とは全く違った視点で韓国を紹介しているコンテンツが多く、ガイドブックでは得ることが出来ないディープな韓国情報が満載です。 韓国をこよなく愛し、数多くの「韓式旅館」に宿泊経験を持つ日本在住のSHOJIさんに、日本をこよなく愛する日通ペリカントラベルネット・ソウル店の李京恩が、「韓式旅館」の魅力についてお話を伺いました。
 

 ホテル代高~い!韓国は物価上昇とウォン高真っ最中
本日はプライベートな韓国旅行にも関わらず、わざわざお越しいただきましてありがとうございます。
SHOJI こちらこそよろしくお願します。
私はホテルやツアーの予約担当をしているのですが、最近はお客様から「昔に比べてホテル代が高い!」ってお叱りを受ける事が多くなりました。韓国内の物価は上昇していますし、それに加えて外国からのお客様にとっては現在のウォン高も重なって「韓国はなんでも高い!」という印象を与えてしまっているようで心配しています。
SHOJI 最近は色々なものが日本と変わらない値段になってきているようですね。特にホテル代金について言えば、日本より高いという印象があります。だからと言って大好きな韓国旅行はやめられませんのでちょくちょく訪韓していますけど(笑)
デスヨネ~。お客様の数は決して減ってはいないのです。ただホテル以外の宿泊施設をご利用される方が多くなってきました。
SHOJI なるほど、、、サービスアパートや韓式旅館ですね。私は以前からよく利用してましたよ。
特に韓式旅館は値段が安いのはもちろんですが、そこに滞在する魅力が利用する理由です。
安いだけの韓式旅館に魅力?!ですか?
 韓式旅館って何?
韓国の宿泊施設を単純に価格的な切り口でランク分けすればホテル-レジデンツ(サービスアパートメント)-モーテル-旅館の順番になります。

最近はホテル代金が高騰しているのを受けて、ホテルと同等レベルの設備やサービスを提供するレジデンツ(サービスアパートメント)に注目が集まっているようです。もちろん私どものWEBサイトでも多くのご予約を頂戴しています。

韓国にはその他にモーテルと呼ばれる簡易宿泊施設が都市郊外や地方に存在します。
韓式旅館は安さを売りにしているだけ、、、というのが韓国人の私から見た率直な意見です。
SHOJI 京恩さんは韓式旅館に手厳しいですね。韓国人から見る韓式旅館は京恩さんの仰る通りかも知れません。ただ、私たち外国人の視点はちょっと違う気がするのです。価格の安さもさることながら大きなメリットとして「韓国文化や生活が垣間見える」という魅力が韓式旅館にはあると思いますよ。
デスヨネ~。韓国人の日常生活に一番近い宿泊施設である事は間違いありませんね。私が日本の皆さんに誤解しないでもらいたいのは、韓式旅館は日本の旅館とは全く別物だという事です。
日本の旅館は伝統的建築様式、温泉、豪華な食事、等々、、、旅館に泊まるというだけで1つの大きな目的になる素晴らしい宿泊施設ですよね。韓式旅館は全く違いますから、、、
SHOJI 日本の旅館を賞賛していただきましてありがとうございます。
韓式旅館はたしかに日本の旅館とはまったくコンセプトは違いますが、安いという以外に優れた点も多いと思います。伝統的建築様式という意味では部屋がオンドル(床暖房)になっているところも多いじゃないですか!あれは立派な韓国文化の1つですよ。

建物自体は普通のビルであるところが多いですが、地方にいけば趣きある韓屋作りの旅館もあります。さすがに露天風呂ってわけにはいきませんが、共同浴場(サウナ)が併設されているところが多く、そこでアカスリしてもらうんです。立派な韓国文化だと思っています。食事付きではありませんがホテルに比べると宿泊費が圧倒的に安いので、その浮いた差額で豪華な食事を外でとる事が出来る、、、 という解釈を勝手にしています(笑)
・・・・・・(デスカネ~?)
 
1・23 次へ
  SHOJIさん
SHOJI
『ソウル路地裏日記』運営

韓国に魅せられてホームページを作成しました。韓国語は初級レベル。ユナイテッド航空とヒルトンのゴールド会員。



ソウル店キョンさん
李京恩
日通ペリカントラベルネット ソウル店

才色兼備の愛称キョンさん、日本在住歴もあり日本語堪能。デスヨネ~という相槌が口癖。