2015 年 5 月 26 日

【おすすめ観光地】キャメロンハイランド

ブログカテゴリー: 未分類 — pelicanmalaysia @ 12:39 PM

こんにちは。

先日、週末を利用してキャメロンハイランドに行ってきました。

キャメロンハイランドはマレー半島のほぼ中央・パハン州に位置する、マレーシアを代表する高原リゾートです。

標高約1500M付近のこのリゾートは、平均気温が21度で、マレーシアの軽井沢と言われる避暑地です。

そう、一年中蒸し暑いクアラルンプールから逃げ出すにはちょうどいいんです!!!

キャメロンハイランドまでは車で約3時間。

長距離バスもありますが、本数が少ないので専用車かレンタカーが便利です。

途中から曲がりくねった山道になりますので、運転に慣れていない方はお気をつけて。

金曜日の夜に出発し、暗い山道を走りホテルに辿り着きましたが、

真っ暗で何も見えないー。景色は翌日までおあずけ。

でも、確実に空気がひんやりと澄んでいました。

翌朝外に出てみると・・・

見渡す限りの山に囲まれてます。

キャメロンハイランドは紅茶の栽培が盛んな場所なので、

紅茶の看板も見えてます。

この日は夜から降り続いていた雨も止んだので、トレッキングに行きました。

キャメロンハイランドには約10のトレッキングルートがあります。

しかし、登山口が分かりにくい場所も多いので、事前にホテルのスタッフに確認したり、

登山ガイドを頼んでくださいね。

軽いノリで登り始めましたが、これがなかなかハード!

日本で山ガールを目指して富士登山などしてたのですが、

久しぶりの登山と軽装だった為、思った以上に大変でした。

急なジャングル山道を登ること2時間。頂上に到着。

あいにくのお天気ですが、山登りの時は調度いいくらいです。

下山して街へ。

キャメロンハイランド内にはいくつかのの小さな街やマーケットがあります。

山の中ですが不便もないです。

昼食はホテルスタッフおすすめのインディアン料理。

もう1種類のカレーとドリンクを頼んで3人で約RM36と激安。

クアラルンプールよりも物価が安いです。

お腹を満たして元気が回復したので、また別のルートで登山。

今度は更に急斜面を2時間ほどかけて頂上へ。

景色は木の隙間からこれくらいしか見えませんが、すがすがしい風を感じました。

下山した登山口の側にいちご園がありました。

キャメロンハイランドはいちごの栽培も盛んなんです。

この時間は閉まっていましたが、いちご狩りも楽しめるみたいです。

翌日は紅茶畑へ。

急斜面に植えられたお茶の木。

お茶畑の広がる山道を抜けるとBOHティーの工場と博物館、ティーカフェがあります。

ジャングルトレッキングをしなくても、涼しい高原リゾートでゆっくりすることも出来ますので、

ご安心を。

パッケージもご用意があります。

≪リピーターにおすすめ≫キャメロンハイランドで紅茶畑といちごを楽しむ【1泊2日】

http://www.pelican-travel.net/tourDetails.php?frCd=malaysia&tourCd=CAMERON&productCt=domestic

以上、Rでした。

*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*:・’.:*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*

マレーシアからお届けします現地発の旅行・予約情報。
現地に日本人がいるから安心のサポート。
現地在住スタッフがいるからこその最新情報やお得情報などを随時更新中!
あなたの海外旅行の不安を解消いたします。

■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■

E10-09, 10th Floor, Menara Melawangi,

Amcorp Trade Centre,

18 Jalan Persiaran Barat,

Petaling Jaya 46050, Selangor,

Malaysia

TEL+60-0)3-7960-4735 (日本語ホットライン)

FAX+60-(0)3-7960-4736

Eメール:malaysia-info@pelican-travel.net

■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■

月~金曜日:09:0018:00(マレーシア現地時間)

土日祝祭日:休業

トップページへ戻る↓↓
日通ペリカントラベルネット・マレーシア

Pelican-travel.net